保湿

基礎化粧品の種類とスキンケアの手順は?順番を守ってしっかり保湿!

洗顔する女性

スキンケアで使う「基礎化粧品」は種類が多くて何から始めたらいいか分からない…そう悩んではいませんか?

肌の調子を整える基礎化粧品はいくつか種類があり、スキンケアの手順が決まっています。基礎化粧品の種類を理解し、手順通りにスキンケアをしなければ本来の保湿効果が得られません。

今回は基礎化粧品の種類とスキンケアの手順について紹介します。しっかりと覚えて肌の調子を整えていきましょう!

基礎化粧品の種類

クレンジング(メイク落とし)

クレンジングはメイク落としのことです。メイクは油性の成分が多く含まれているので一般的な洗顔では落としきれません。メイクを落としきれずに肌に残ってしまうとダメージの原因となります。

メイクをした日には必ずクレンジングを使ってメイクを落としましょう。メイクをしていない日・まだメイクをしていない朝は使う必要はありません。

クレンジングの種類
  • オイル
  • バーム
  • ジェル
  • ミルク
  • リキッド

>>ワンコインのクレンジングをチェックする♪

洗顔料

洗顔料は皮脂汚れや角質を落とします。肌がきれいになるので化粧水などの保湿液が肌になじみやすくなります。

ブースター(導入液)

スキンケアにおける「ブースター」は導入液とも呼ばれ、化粧水を浸透させやすい役割があります。

洗顔の直後に最初に使うスキンケア商品がブースターです。

化粧水

化粧水は肌にうるおいを与えるものです。ニキビケアや美白ケアに特化した化粧水など様々です。

>>オススメの化粧水をチェック♪

美容液

化粧水では足りない「+α」の美容成分を与えたいときに使うものです。シミ対策や美白を目指したいなどの目的に応じて使用してください。

シートマスク(フェイスマスク)

シートマスクには美容成分がたっぷり含まれていて、外した後は洗い流さずに成分を肌に浸透させます。週に1~2回使用すると良いです。

乳液(保湿液)

化粧水や美容液で与えたうるおいや美容成分をしっかり保護する役割があります。

クリーム

乳液よりもさらにしっかりと保湿をしてくれます。絶対に乾燥させたくない方は使用してください。スキンケアの最後に行います。

オールインワンジェル

細かく分かれている基礎化粧品の工程が1回で終わる優れもの。

  • ブースター
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム

オールインワン商品によって多少異なりますが、ブースターからクリームまでの機能を備えているものが多いです。スキンケアに時間をかけられないけどしっかりとしたケアをしたい方にオススメです。

スキンケアの手順(基礎化粧品の順番)

基本的なスキンケア手順

  1. クレンジング(夜のみ)
  2. 洗顔
  3. 化粧水
  4. 乳液(保湿液)

上記が基本的なスキンケアの手順(基礎化粧品を使う順番)です。特に20代前半の女性は基本的なスキンケアができれいれば問題ありません。

スペシャルケアの手順

  1. クレンジング(夜のみ)
  2. 洗顔
  3. ブースター
  4. 化粧水
  5. 美容液
  6. シートマスク
  7. 乳液(保湿液)
  8. クリーム

赤文字のブースター・美容液・クリームは特に入念なスキンケアをしたい方向けです。金銭的に余裕があるのであれば使うことをオススメします。

すべてをする必要はありませんが、特別にケアをしたいときにはいくつか取り入れてみてくださいね。

お手軽スキンケアの手順

  1. クレンジング(夜のみ)
  2. 洗顔
  3. オールインワンジェル

スキンケアの手順をすべてやるのはとても大変ですし時間もかかります。スキンケアを時短するなら「オールインワンジェル」を使いましょう。

1本あたりの値段は高くなる傾向はありますが、基礎化粧品をすべて買いそろえるより安く済みます。

またスペシャルケアとほぼ同じ機能が付いていてたったの1回の工程でスキンケアが完了するので、忙しい毎日を送っている方にオススメです。

基礎化粧品のお得なトライアルセット

「化粧水・乳液・洗顔」といった基礎化粧品のセットをお得に購入できる「トライアルセット」があります。

同一ブランドの基礎化粧品をまとめてお得に購入できるんです!「本品を買ったのに肌に合わなかった…」という事態にならないためにも、まずは公式サイトからトライアルセットを試してみましょう。

20代向け:アクアフォース

商品名 アクアフォース トライアルセット
価格 税込1,296円
内容
(21日分)
洗顔(20g)
化粧水(40mL)
保湿液(14g)
プレゼント
送料 初回送料無料

20代の女性から人気が高い「アクアフォース」。少量で伸びが良いので、プチプラコスメ以外の基礎化粧品のなかではコスパが良いです。

20代後半~30代向け:オルビスユー

商品名 オスビスユー7日間体験セット
価格 税込1,000円
内容
(7日分)
洗顔料(オルビスユー ウォッシュ 14g)
化粧水(オルビスユー ローション 20mL)
保湿液(オルビスユー モイスチャー 9g)
プレゼント 今治ふわふわ抗菌タオル
送料 初回送料無料

オルビスユーはテクスチャーがとっても気持ちいいのが特徴です。化粧水を肌につけたら、まるでブースターを使ったときのようにスッと肌になじみます。

コスパ重視の化粧水:レシピスト

商品名 レシピスト
内容量 化粧水:220ml
美容液:90g
価格
(税込み)
化粧水:590円
美容液:750円
化粧水+美容液+プレゼント:1,340円
初回限定980円
送料 公式サイトは送料無料

トライアルセットではありませんが、化粧水・美容液の本品にプレゼントが付いて初回限定で税込み980円で購入できます。本品のセットが1,000円以下ですからコスパ重視の方は試してくださいね。